〒160-0023 東京都新宿区 西新宿7丁目19番5号 KYS西新宿ビル1階

無料相談受付中
営業時間:9:00~19:00
平日・土曜・日祝受付中

ご自宅への出張面談も可能です

家賃支援給付金の"最大300万円"あなたはもらえる?【個人事業主・フリーランス必見】

今回のテーマは、2020年6月12日に国会で成立しました家賃支援給付金。個人最大300万円。どういう人が最大の300万円をもらえるのかということについてお話をしていきたいと思います。

 

同じ内容を下記の動画でもお話ししています。

まず最初に結論から行きます。最大の300万円をもらえるのは、月々の家賃を112万5000円以上支払っている人。そして、令和2年(2020年)の5~12月の売上が前年の同月に対し50%以上下がっている、もしくは3カ月連続で30%下がっている人が対象となっています。

もう一度申し上げます。月々の家賃が112万5000円以上の人が最大の300万円をもらえるということです。こちらについては計算式なども発表されているんですけども、37万5000円までの家賃については給付率が3分の2、25万円です。

 

そして、37万5000円を超える部分については給付率が3分の1となっています。これを計算していくと、最大の50万円がもらえるのは何と月112万5000円以上の家賃を支払っている人だけなんですね。

だから、「個人最大300万円」という風に世間では言われていますが、実際に300万円をもらえる人というのはかなり少ないのではないかと思います。皆さんの家賃はおそらく112万5000円以下の人が圧倒的多数だと思います。

 

「私はいくらもらえるんだろう」という風に気になっている人もいらっしゃると思います。それについては別の記事でシミュレーションのExcelファイルを用意して説明していますので、ぜひそちらをごらんください。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-75-1234
営業時間
9:00~19:00
平日・土曜・日祝受付中!

【メルマガ&動画チャンネル】
(無料です(*'ω'*))

 

税制の改正や相続に関する情報をタイムリーに配信中!
是非登録してくださいね!

新宿相続税理士事務所
チャンネル

税金!相続等の情報をタイムリーに
解りやすく動画で配信しております!
ぜひチャンネル登録をしてご覧ください

youtubeのテーマ募集中!

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-75-1234

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。