〒160-0023 東京都新宿区 西新宿7丁目19番5号 KYS西新宿ビル1階

無料相談受付中
営業時間:9:00~19:00
平日・土曜・日祝受付中

ご自宅への出張面談も可能です

2022/3/11 更新

タンス預金で相続税の節税はできる?
知っておくべき調査体制とリスク

 

こんにちは。相続税理士の天尾です。('ω')

今回のテーマは『タンス預金と節税』。

 

口座から現金を引き出し、自宅に隠しておけば税金から逃げれそうな気もしますよね。

支払う相続税が減れば嬉しい限りですが、実際はどうなのでしょうか。

 

「タンスのお金までは分からないのでは?」
「もし税務署にバレたらどうなるの?」

 

 

このような方は、ぜひ読んでみて下さい。

 

タンス預金は節税方法として相応しいのか?

この記事を参考に、見定めてみて下さい。

タンス預金で相続税の節税はできる?

結論から言うと、タンス預金で相続税の節税は不可能です。

理由は2つ。

 


◆・タンス預金で節税できない理由・◆


【節税効果を得られる程の大金隠しは、税務署にバレる

【仮に隠し通せたとしても、たかが知れている金額で節税効果はない

 

 

タンス預金はリスクしかなく、お世辞にも賢い節税方法とは言えません。

安易な考えだけで実行するのは絶対にやめましょう。

 

Check!

こんなものもタンス預金

 

 

 

 

 

 

 

タンス預金には、以下のようなものも含まれます。

 

◆:本棚に隠す

◆:仏壇に隠す

◆:金庫に隠す

◆:庭に埋める

 

タンス預金を隠し切れない3つの理由

 

実は、税務署の調査期間には時効があります。

『5年』経過すると相続税の徴収権が消滅し、調査対象から除外。

つまり、タンス預金を隠し通せれば課税されることはありません。

 

しかし、時効まで逃げ切ることはほぼ不可能。

理由としては3つ。

 

タンス預金をご検討の方は、一度お目通し下さい。

◆・KSKシステム・◆

 

KSKとは、『Kokuzei Sougou Kanri(国税総合管理)』の略。

全国の国税局と税務署を結ぶ、ネットワークシステムです。

 

KSKを使えば、『国民の財産データ』を検索・把握することが可能。

 

「そこそこ財産はあるのに申告がないな」。

 

タンス預金で財産を隠しても、すぐに怪しまれてしまうのです。

財産額が多くければその分目立ち、税務署からマークされる確率も上昇。

 

もちろん、財産額が小さいからといって見過ごされるわけではありません。

情報がしっかり管理されているため、かいくぐることはまず不可能でしょう。

 


◆・KSKで管理されているデータ・◆


収入

持っている財産

過去に相続した遺産

売却した不動産で得た収入

etc.
 

◆・強い権限&徹底調査・◆

 

税務署は金融機関に照会依頼し、口座を自由に調べることができます。

相続人の口座はもちろん、他の家族の口座も調査可能。

 

さらに、調査範囲は『最低でも過去10年分』です。

お金の動きをトコトン調べ、隠ぺいの可能性を炙り出します。

 

タンスに隠しても、逃げ切ることはまず無理でしょう。

◆・経験豊富なプロ・◆

 

データ収集が終わった後は、『実地調査』。

自宅を訪問し、相続人に聴き取りなどを行います。

 

「余計なこと言わなければバレないんじゃない?」

 

実地調査する税務職員は数多くの経験を積んだプロ。

些細な会話や何気ない言葉から、タンス預金を見抜きます。

 

実際、聴き取りの段階で発覚しているケースがほとんど。

正当な理由が説明できない以上、逃れることは出来ないでしょう。

 


◆・質問例・◆


『故人』について

財産形成の経緯
月々の生活費
趣味や生い立ち


『相続人』について

現在の収入
経歴
職業
故人の口座から引き出している場合、使用目的


etc.
 

タンス預金がバレたらお仕置き!罰金で相続税UP

タンス預金による隠ぺいが発覚したらペナルティ。

『2つの罰金』が科され、支払いが大幅に増えてしまいます。

 

もちろん罰金だけでなく、本来の相続税も納付しなければいけません。

かなり痛い出費となるため、泣きを見るハメになってしまうでしょう。

◆・延滞税・◆

 

期限までに申告しなかった時のペナルティ。

タンス預金分の申告をしていないため科されます。

 

期限日から日が経つ度に罰金額UP。

納付が遅れれば遅れるほど、罰金額は膨れていきます。

 


◆・罰金額・◆


本来の相続税 × 延滞税の割合 × 滞納日数
 


◆:延滞税の割合

 

延滞税の割合は毎年更新。

相続税の納付期限から、『2ヶ月』経過しているかどうかで割合が変わります。

 

ちなみに、令和3年・令和4年の割合は以下のとおり。

  期限から2ヶ月『以内』 期限から2ヶ月『以上』
令和3年 2.5% 8.8%
令和4年 2.4% 8.7%

◆・重加算税・◆

 

故意的・悪質な隠ぺいをした時に科されるペナルティ。

罰金額はかなり高めに設定されています。

 


◆・罰金額・◆


本来の相続税 × 35%~40%
 


◆:知らなかったタンス預金が後で見つかった時は?

 

故意的なものでなくとも、期限後に見つかった場合はペナルティが生じてしまいます。

しかし、悪質な内容ではないため加算額は控えめ。

 

申告状況により以下のいずれかが適用されます。

 


◆・過少申告加算税・◆

(タンス預金以外の分は『申告&納付済み』の時)


タンス預金分の相続税 × 5%~15%


税務調査前に気付き自己申告&納付した時は、罰金なし
 

◆・無申告加算税・◆

(期限までに『一度も申告&納付していない』時)


タンス預金分の相続税 × 5%~20%
 

 

 



 

▼・Check!・▼

『脱税』と判断されたら刑事罰

 

 

そもそもタンス預金は『相続税の課税対象』。

隠して嘘の申告をすることは犯罪です。

 

訴訟され脱税と判断されれば、懲役や罰金が科されます。

人生を狂わす原因にもなるため、くれぐれも間違ったやり方で節税しないようにしましょう。

 

★・お役立ちmemo・★

タンス預金自体は悪ではない

 

 

 

 

 

 

 

 

いざという時のために、現金を手元に置いておきたい人もいるでしょう。

タンス預金そのものは何の問題もありません。

隠そうとする行為が問題なのです。

 

申告&納付さえすればお咎めなし。

何かのために使ったのであれば、しっかり説明すればいいのです。

 

相続税減らすなら『合法』が断然お得

相続税を減らすなら正々堂々と、『合法なやり方』が一番。

国が用意した特例や制度を使った方が、何倍も節税効果が得られます。

 

タンス預金ではできない金額の節税が可能。

場合によっては、『相続税ゼロ』にすることも出来てしまいます。

 

不要なリスクは避け、効率よく節税対策できる方法を選びましょう。

◆・代表的な【特例&制度】・◆

配偶者の税額軽減

◆:故人の配偶者に適用できる特例

◆:課税対象の遺産額が『1億6000万円まで』は、相続税が課税されない

 

小規模宅地等の特例

◆:家や建物が建っている『土地』に適用できる特例

◆:相続税を『最大80%』カットできる

 

死亡保険金の非課税額

◆:『500万円 × 法定相続人の数』の金額までは、相続税は課税されない

【最後に】この記事のまとめ

  • タンス預金での節税効果は【ほぼ皆無】な上、【ハイリスク】
  • KSKシステムと徹底的な調査により、タンス預金は【ほぼ確実にバレる】
  • タンス預金の隠ぺいがバレたら【罰金】
  • 脱税と判断されたタンス預金は、【刑事罰対象】
  • 相続税の節税は【合法】なやり方が安全で、かつ効率も良い

 

 

不要なリスクが潜んでいるタンス預金。

無意味な危険を冒してまで、タンス預金で節税したいと思う人はあまりいないでしょう。

自分の首を絞めるだけのやり方にこだわる必要はありませんよね。

 

相続税削るなら、やはり特例や制度の利用が◎。

ただし、条件が複雑なものもあるので慎重に検討しなければいけません。

 

◆:「自分の場合、どんな特例や制度が使えるの?」

◆:「自分で調べて申告するのが不安」

 

相続の悩み解決やアドバイスが必要な方は、一度専門家へ相談してみましょう。

 

問題解決ができるのはもちろん、より効果的で質の高い対策が可能に。

知識や経験を駆使し、それぞれの事情に合わせた『オーダーメイドな対策』ができるためです。

確実で安心な備えをしたい人は、前向きに検討してみましょう。

 

また、相談先に困っているなら『ワンストップサービス』が利用できる事務所がおすすめ。

各専門家と連携しているため、様々な相続お悩みが窓口一つでOK。

複数の専門家を行き来する手間も省けるため、煩わしさも軽減できます。

 

まずは無料相談の利用から。

信頼できそうであれば正式に依頼し、しっかり対策してもらいましょう。

 

 

Pick up!】こちらの記事もCheck!

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-75-1234
営業時間
9:00~19:00
平日・土曜・日祝受付中!

【メルマガ&動画チャンネル】
(無料です(*'ω'*))

 

税制の改正や相続に関する情報をタイムリーに配信中!
是非登録してくださいね!

新宿相続税理士事務所
チャンネル

税金!相続等の情報をタイムリーに
解りやすく動画で配信しております!
ぜひチャンネル登録をしてご覧ください

youtubeのテーマ募集中!

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-75-1234

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。