主婦必見!年利15%超えのサービスとは?【使わないと損するかも】

今回のテーマは、何と年利15%超の女性必見夢の積立金!

年利15%超ということは、単純に言うと100万円が1年経てば115万円になるという夢のような積み立て。これは実際に存在しています。そして女性必見です。

このページの内容は下記の動画でもお話ししています。

年利15%超えのサービスとは? 目次

1.百貨店友の会と積立金

2.百貨店友の会利用上の注意点

3.おすすめの百貨店

百貨店友の会と積立金

百貨店友の会というのをみなさんご存じでしょうか。実は全国の百貨店で運営されていて、一定の金額を毎月毎月、6ヵ月とか12ヵ月積み立てていくと、そのボーナスポイントとして商品券が還ってくるのですが、これが実は年利15%を超えています。これについてのお話を詳しくしていきます。

一番多いパターンでお話をしていきます。わかりやすく1万円にしておきましょう。1ヵ月1万円を積み立てていきます。毎月毎月です。そうすると積み立てた金額は12ヵ月で12万円を積み立てたことになります。百貨店友の会で1年の満期積み立てを迎えると、何と13万円分の商品券がもらえる、というのが、百貨店友の会の積立金です。

「15%も超えてないんじゃないの?」
「12万円に対して1万円でしょう、じゃあ5%くらいじゃないの?」

という方もいるかもしれませんが、なぜ15%を超えるかを見てみます。

12万円が貯まるのは12ヵ月目のときなので、1ヵ月は1万円しか積み立ててないですね。2ヵ月目に2万円です。3ヵ月目に3万円、4ヵ月後に4万円と、そういう風になって12ヵ月後にはじめて12万円になるんですよね。

これで厳密に利息の計算をすると15.3%くらいです。なので、見た目はそのようには見えなませんが、15%を超える利率の商品券がもらえます。これは全国どこの百貨店でもやっていますが、ほとんどの百貨店が月5000円からはじめることができます。最大はほとんどの百貨店が1ヵ月5万円です。

1年積み立てるとすると、1ヵ月5万円の場合は60万円になります。60万円の積み立てをして65万円の商品になって還ってくる。そして12ヵ月というお話をしたんですけども、6ヵ月の満期を用意しているところもあります。

百貨店友の会利用上の注意点

注意点は、百貨店は銀行ではないので倒産する可能性があるということです。倒産してしまうとこの積み立てているのがパーになってしまう可能性があります。これはデメリットです。もうひとつは使い忘れ。せっかくポイントなどと同じようにせっせと貯めていっても、期限が来て結局使い忘れてしまうことがあるというのも注意点です。

ほかにお得な点としては、月々1万円が12万円プラス1万円の合計13万円になる、このプラス1万円については利子課税がありません。

たとえば銀行で年利15%の貯金が仮にあったとしても、ついた利子については20.315%課税されるのが利子課税です。「ポイント」とか「ボーナスポイント」という言い方をしますが、このポイントを商品券で渡すために利子課税がないというのもお得な点です。

「百貨店って高いんじゃないですか?」
「だから15%ついても、あまりおいしくなくない?」

という考えの方もいると思います。今回「女性必見」とつけてるんですけども、そういう方は普段量販店で買わない・買えないものを百貨店で買いましょう。

たとえば女性なら、ブランド品や化粧品などを量販店ではなく百貨店で買うというときも、ブランドを決めていると思います。そういう方はすごくお得です。もともと量販店で売っていないものなので。

百貨店でも売っているし量販店でも売っている、量販店の方がかなり安いですよという場合は、これは確かに損する可能性があります。だから、普段は量販店で買わない・買えないものを買ういます。

注意が必要なのは、百貨店友の会は百貨店の内容によっては使えない店もあるということです。それは加入するときにきっちり調べる必要があります。また、百貨店友の会は全国にありますが、URLを下記に挙げておきます。興味がある方はすぐにはじめていただきたいと思います。

百貨店友の会

https://www.depart.or.jp/tomonokai/

おすすめの百貨店

おすすめの百貨店を案内していきますね。

まずひとつめは東急百貨店。なぜ東急百貨店をおすすめに挙げたかというと、先ほどお話しした積み立ては、ほとんどの百貨店で1年で1ヵ月分のポイントがつきます。毎月1万円を積み立てしていくと1万円がプラスされて、12万円が13万円になるというのがほとんどです。

半年コースも大半の百貨店が案内していますが、その場合、6ヵ月だから0.5ヵ月分とならずに0.4ヵ月分とか、ちょっと割合が減るというのがほとんどですが、東急百貨店だけは6ヵ月後に0.5ヵ月分がつきます。だから1年積み立てるのと同じ割合で支給されます。

たとえばですが、6ヶ月間、ひと月に1万円ずつ積み立てていくと、6ヵ月後には6万円になりますよね。ひと月1万円で6ヵ月後は6万円。それにプラス0.5ヵ月分なので6万5000円になる。半年で1万円ずつを積み立てていって6万円になると、0.5ヵ月分の5000円がもらえて6万5000円になります。

半年の満期のコースで0.5ヵ月分を出しているのは東急百貨店だけです。だから東急百貨店がまずひとつめのおすすめです。

ふたつめのおすすめは、これは好みによるのですが、私は関西出身ですので阪急百貨店グループです。1万円を12ヵ月積み立てすれば1万円がもらえるというのはほとんどどこも同じですが、阪急百貨店にはこういうのがあります。貸切公演。

阪急と言えば阪急宝塚、宝塚歌劇団のお得意様向けの貸切公演というのが実はありまして、それに応募することができます。招待ではなく応募できます。だから、宝塚歌劇が大好きだという人は阪急百貨店の友の会に結構入っているらしいです。そういうのがあるのが阪急百貨店です。

みっつめは東武百貨店。これまで1万円を12ヵ月積み立てて1万円をもらって13万円になるというお話をしてきましたが、東武百貨店は実は12ヵ月積み立てをしても1ヵ月分はもらえません。0.5ヵ月分しかもらえません。ここだけを見るとお得ではありません。

ではなぜみっつめに入れたかというと、常に5%引きになるからです。東武百貨店の友の会に入るともらえる商品券は他社より利率が低いですが、買いものが常に5%引きになります。普段から東武百貨店に行く方は常に5%引きなので、その分を取り返すことができます。

今回は女性必見ということで、百貨店友の会のお話をしてきました。夢の積み立て、年利15%超です。みなさんのお住まいの近くにある百貨店とか、ご自身が実際にどれくらい百貨店で買いものをするのか、百貨店でしか買えないものを買うのがお得だということも考え合わせて、ご自身の生活に合わせて選んでいただいて、ぜひ有効に活用してください。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-75-1234
営業時間
9:00~19:00
平日・土曜・日祝受付中!

【メルマガ&動画チャンネル】
(無料です(*'ω'*))

 

税制の改正や相続に関する情報をタイムリーに配信中!
是非登録してくださいね!

新宿相続税理士事務所
チャンネル

税金!相続等の情報をタイムリーに
解りやすく動画で配信しております!
ぜひチャンネル登録をしてご覧ください

youtubeのテーマ募集中!

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-75-1234

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。