〒160-0023 東京都新宿区 西新宿7丁目19番5号 KYS西新宿ビル1階

無料相談受付中
営業時間:9:00~19:00
平日・土曜・日祝受付中

ご自宅への出張面談も可能です

PayPay100億円を超えるポイントキャンペーン到来!!!【Go To Eatキャンペーン】

今回は、史上最大のポイントキャンペーンについてお話ししていきたいと思います。史上最大のポイントキャンペーンとはズバリ「GoToEatキャンペーン」です。

 

このページと同じ内容を下記の動画でもお話ししています。

目 次

  • GoToEatキャンペーンは2種類
  • 史上最大のキャンペーン
  • ポイント還元の予約は大混乱?!
  • プレミア付き食事券も大混乱?!

GoToEatキャンペーンは2種類

GoToEatキャンペーンについて概要をさらっとお話しします。2パターンあると思ってください。1つめ、ポイント還元。2つめ、プレミア付き食事券です。

1つめのポイント還元から行きます。ポイント還元は、指定された予約サイトで予約して、その予約した飲食店へ行くと昼間が1人当たり500ポイント、15時以降・夜が1人当たり1000ポイント。1回当たりの最大ポイント付与が1万ポイントとなっています。

 

2つめのプレミア付き食事券は、額面金額の25%を割り増しした金額の食事券をもらえる・購入することができます。金額で言いますと、1万円を購入すると1万2500円の食事券がもらえます。こちらについては1回当たりの購入限度額が2万円ということで定められています。

こういう風にかなりお得なポイント制度・プレミア付き食事券なんですけども、おそらく大混乱が予想されます。この制度の詳細について続けてお話ししていきたいと思います。

史上最大のキャンペーン

今回、なぜ史上最大のキャンペーンということでお伝えしているかと言いますと、その事業規模が先ほどのポイント還元が767億円、プレミア付き食事券が767億円、合計すると1534億円分のポイントとか還元を得られるという制度だからです。

これは、今までPayPayとかLINEとかで何十億何百億キャンペーンとかありましたけども、還元率も遙かに凌ぐものとなります。そして予想されるのがズバリ大混乱です。大混乱が予想されているというのを制度の詳細を含めてお伝えしていきます。

 

まずポイント制度から。指定された予約サイトが発表になっています。ぐるなび・食べログ・Yahoo・一休.com、そういうところが指定の業者ということになっています。

 

これらで予約をして食事に行くと次回以降使えるポイントが、お昼の場合は500ポイント、夜が1000ポイント、これがかける人数分で最大1万ポイントとなっています。

「お昼に300円のものを食べても500ポイントもらえるのですか」と問い合わせたところ、「もらえる」ということです。なので、もし500円以下の食事で利用した場合は、ポイントが増え続けていくということになります。

ポイント還元の予約は大混乱?!

ポイントの付与期限は2021年1月まで、利用期限については2021年3月までということで発表になっています。こちらが大混乱必至なんですが、なぜかということをお伝えしていきます。

PayPayの100億円キャンペーンというのは3カ月予定で立てられたんですけど、実際は10日で終わりました。今回は767億円です。これがどれくらいの規模に相当するのかというと、先ほどの、1回お昼に食事に行くと500ポイント、夜に行くと1000ポイント。これは1人で行く人は少ないと思います。

 

最大1万ポイントもらえるということなんですけども、10人で行く人も逆に少ないと思います。仮に4人ぐらいとしておきましょう。1回予約して4000ポイントもらえるとします。1ポイント=1円なので4000円です。

では、先ほどの767億円を4000円で割ると1917万5000件。4000円をもらえるのは1917万5000人の人ということになります。日本の人口が1億2千数百万人と言われていますので、6人に1人ぐらいしかもらえないということです。

 

仮に1人1000円ずつ使ったとしても767億円なので、7670万人。国民1人につき1000円ももらえない。500円ずつだったら全員に行き渡るかな、という金額になっているということなのです。

 

これが大混乱するであろうという原因です。おそらく政府も甘く見ていると思うんでけども、予約開始初日にサーバーがパンクするぐらい一気に予約が入って1日で終わると、私は思っています。

なので、このブログをお読みの人で本当に賢くうまく利用したいという人は、自分はどこの店で予約をするというのをきっちり決めて、ぜひクリック合戦に負けないようにしていただきたいと思います。

プレミア付き食事券も大混乱?!

では、大混乱その2。プレミア付き食事券に行きます。こちらの事業規模は767億円ということで同じです。25%なので仮に1人1万円ずつ買ったとすると、何人の人がもらえるのか、という風に計算すると、767億円÷2500円で3068万人ということになります。

そしてこの食事券については、1回当たりの購入限度額が2万円ということになっているので、おそらくみなさん2万円を買うと思います。そうすると半分ですね、単純に3068万件の半分なので、1534万人。

 

人口が1億2千数百万人ということになると、8人に1人ぐらいしか買えない。そして買うところが都道府県別で発表になっているんですけども、商工会議所とかローソンとかファミリーマートとなっているので、これもおそらく大混乱必至です。

 

都道府県単位で準備のできたところからスタートということになっているので、一斉にスタートしない。そして都道府県外の人は買えるのか買えないのかについては、管轄省庁の見解は「都道府県に任せる」。

たとえば私は東京都に住んでいて、東京都は除外スタートなんですけども、埼玉県のものを買いに行っていいのかというところについては「都道府県に任せる」ということです。

 

たとえばですけど、埼玉県は「埼玉県民しか買えない」という風にする可能性もあって、逆のケースもあるかもしれません。千葉はOKとすると、埼玉の人が千葉に買いに行ったりということも行われたりするので、これもおそらく大混乱必至だと思います。そして今申し上げた通り、数字で冷静に考えると、国民1人1万円にも満たない総額ということがわかってくる。

得は得です。25%のプレミア、そしてポイントについては下手すると100%くらいの還元率、1000円で1000ポイントもらえます。事業規模にしては史上最大規模なので、このブログをお読みのみなさんはぜひうまく活用していただきたいと思います。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-75-1234
営業時間
9:00~19:00
平日・土曜・日祝受付中!

【メルマガ&動画チャンネル】
(無料です(*'ω'*))

 

税制の改正や相続に関する情報をタイムリーに配信中!
是非登録してくださいね!

新宿相続税理士事務所
チャンネル

税金!相続等の情報をタイムリーに
解りやすく動画で配信しております!
ぜひチャンネル登録をしてご覧ください

youtubeのテーマ募集中!

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-75-1234

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。