残された家族の悲しみ、後悔は
計り知れないものです

終活と聞くと皆様どう感じられますでしょうか?

私たちは終活・相続を通じて数多くのお客様に接してきました。

その中で終活・遺言セミナー等にたくさんの方に参加頂頂いております。そして参加された皆様の約9割の方が直ぐには実行に移されないようです。

終活と聞くと私もですが大多数の方が「まだ早い」と考えられるようです。セミナーに参加頂いたり、死後事務委任(逝去後の手続き)でご縁の有ったお客様も先祖代々のお墓のこと、お葬式のこと、預貯金等の財産のこと、たくさんのお話を重ねましたが「まだ早い」「お金がかかる」とのご意見でそのままにされたまま永眠されました。

ご逝去後は親族(相続人)の方はおらずに生前のご本人様のご要望通りの対応はできないことが大多数です。

親族(相続人)の方が居る場合でも、精神的な負担は後悔は残されたものを苦しめることとなります。

私たちはそのようなことがないようお客様と一緒に終活を行います。

 天尾 信之

この記事の執筆は

高齢者の身元保証、死後事務委任(おひとり様の逝去後の各種お手続き)を多数経験し自らも母、兄の相続、終末期対応で終活の大変さにを痛感。

終活専門税理士としてお客様の意思・希望と残される親族の良きパートナー

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-75-1234
営業時間
9:00~19:00
平日・土曜・日祝受付中!

【メルマガ&動画チャンネル】
(無料です(*'ω'*))

 

税制の改正や相続に関する情報をタイムリーに配信中!
是非登録してくださいね!

新宿相続税理士事務所
チャンネル

税金!相続等の情報をタイムリーに
解りやすく動画で配信しております!
ぜひチャンネル登録をしてご覧ください

youtubeのテーマ募集中!

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-75-1234

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。